2005年12月11日

テコテコと

sora1.jpg

馬鹿みたいに

sora2.jpg

空と

umi.jpg

海が

綺麗なところに行って来ます。

その名は、喜界島。一周32qの小さな島です。

来年の三月ぐらいまで居るつもりです。

携帯からたまに投稿します。
posted by トロア at 20:59| ☀| Comment(10) | TrackBack(0) | 猫以外>おでかけ記録帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

地球に あいあい。

エコデザイン展、見に行ってきました。
「プロと卵が発想するエコデザイン展 2005」

新宿は迷う。一瞬で迷子。

人間てすごいですよね、あんな高層ビルおったてて。
エゴエゴエゴエゴ。。。。

もう、地球をいたわる期間に突入だと思うのです。
エコエコエコエコ。。。。

もちろん、地球にいる以上そのことに感心があるのは当たり前です。(思います。)
その意識が、新たな商品市場になっていると思うのです。

例えば、家電とかも エコ=節約 みたいな感じでそっちに惹かれます、
これからのデザインもその事を意識をしないと商品価値が落ちますよね。

展示してある、各作品はそれぞれ一人一人のエコに対する意識が見れて面白いです。

廃棄物をもっと利用しよう。物をもっと長く使おう。エコに意識をもたせよう。
商品を循環するところから考えて、店ぐるみで考えよう。 等等。

あっあくまで私が見て、感じた感想です。作者の意図は違うかも。
色々考えさせられて、頭の回転体操になります笑

そのエコ展自体は、今月〜27日まで。

エコ展をやっているビルも色々なテナント??が入っていて
見るだけで時間が潰せます 便利&楽い。
そこだけでも今度、行って見ようかと考え中。。笑

ぜひ、新宿でお暇なときには行って見てくださいナ。

前にテレビで見たのですが、

地球を1メートルのサイズに小さくすると
人間は、インフルエンザウィルスのサイズになるそうですよ。

なんだか、子供にタカって生きている雰囲気。

いますぐ、と声高々には言えないけれど
少しずつ、地球に対して謙虚に生きられるといいですね。(そうですね。)
posted by トロア at 22:56| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫以外>おでかけ記録帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

名古屋 7 おまけに見る、即席名古屋。 一日

朝、いい天気。

ホテルを出まして。
行き当たりバッタリで、名古屋城を見ることに。
地図を見たら何か 名古屋駅から歩いて行けそうだったので 歩いてみる。

不正解。。歩くと1時間30分くらい。 地下鉄だと30分ぐらい。

炎天下歩くのは辛いけれど
途中お菓子の卸屋さんがあったりして、それはそれで楽しい。

どうせ、夜まで暇なのだし。


nagoya 1.jpgこの紙が、いっぱいぺたぺた

行くまで、何回も言われて
入場券売ってる人にも言われて

そんなに確認しなくても。
名古屋の城はそれしか無いというのだろうか…

万博の入場券持ってると、城に安く入れます。
友人得した。
私、コインロッカーの中。。。


nagoya 2.jpg



なんか、変なの作ってた。



nagoya 3.jpg


城とクレーン



nagoya 4.jpg


「積荷の下に入るな」

と、書いてある。

積荷=シャチホコ??



nagoya 5.jpg



メイン ダンジョン



nagoya 6.jpg



ラスボスまで
エレベーターでかなり近づける。



そうして、城周りの公園なんか見まして

お昼ごはんも
ヤッパリ歩きまくって悩み 天むす を食べて

名古屋駅に戻り、お土産を漁る。

夜行バスの時間まで
暇すぎなので、名古屋駅のベンチで時間を潰し
蚊に刺されて(二人とも)

夜御飯のお弁当なぞを買って、名古屋駅のマックで暇つぶし〜

高校時代の同級生の似顔絵なんかを
頭をひねりながら描きあったりして、また楽し。
店に迷惑。

やっと夜行バスの時間が来て集合場所にGO!

私達は帰るが、TDLに行く人もいるわけで

なんだこの温度差は 笑

乗り込み、名古屋記事1に戻る。エンドレス。

やはり、旅は楽しい。
帰ってきた時は、ヤバイもう無理と思っても。

これにて名古屋記事、終了。

なんだか夏休みの宿題が終わった気分☆
うんうん、やっぱり二学期が始まってからやる物ってあるよなぁ〜

性格の問題だよ、ママァン。
posted by トロア at 09:41| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫以外>おでかけ記録帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋 6 万博よ、夏は終わったぞ。 夜

あいあい
もう、今月25日までだよ。

あいあい
夏は来場者すごかったかな?

あいあい
各国のお土産屋さんでは、ディスカウントが始まってるらしいよ。

50% off

あいあい
帰るときの方が、税金かかるんだってさ。

売って帰る。持ち帰らない。商売魂を感じる。

★★★

まぁそんなわけで、

カタール館に行った後
予約のマンモスをサクッと見まして(強制的人間ベルトコンベア)

今となっちゃぁ、マンモスとセットの巨大スクリーンのほうが記憶に残ってる次第です。
50b×10b の大きさだったっけ??な??

ソニーはすごいなぁという感じで、でも内容がNHKぽかったです。
別に嫌いではないから、良い感じでしたよ〜〜

その後、お決まりにお土産なぞを買いまして。

モリゾーとキッコロが、シャチホコに馬乗りになってるストラップとか
海洋堂の万博限定フィギアとか
モリゾー饅頭みたいのを買いました。

万博の締めくくりに
サツキとメイの家に行く途中、目をつけていた
 
美濃和紙のあかりアート を見に行きました。

日本庭園の道沿いにあるんです。
おじちゃんに夜になったらおいでと言われまして。

ほんわかします。

それ以上に驚いたのが
夕方に雨が降った後だったのに
展示のガラスケースに水滴がついてない!!

ちゃんと水滴をとる係りが居るらしく、
綺麗に見せたいという美濃人の美意識に感心しました。

好きな作品ピックアップで
万博記事を終わらせましょう。そうしましょう。

ai 17.jpg


集団の ○◎○。



ai 18.jpg


洋ナシと林檎(か梨)とナイフ。



ai 19.jpg


六角形、はちみつ
詰まってそう。。。ジュルリ。



ai 20.jpg


ムーミンに
こんなキャラがいた気が、、しないでもない。



ぞろぞろぎゅうぎゅうのリニモに乗って
名古屋に着き。

ホテルでばたんQ。

次の日の夜行で帰ります。
なぜか友人が、夜中のテニスを見はじめる。

ボールのパコーンパコーンのいい音で、癒し効果??
聞いてるうちに、ぐっすりグッナイ★
posted by トロア at 08:54| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫以外>おでかけ記録帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

名古屋 5 万博よ、偏った愛?午後

わぁっ!!世間様は、夏休み真っ盛り!!
早いところ、名古屋記事を完成させねば!!

それまで、頑張れ!パソコンさん!!
☆☆☆

さてさて、お昼ですよ。ごはん食べないと、お腹と背中が接着剤。。。。
で、ウワサ通りどこも高いのですよ、食物が!

持ってこれたら、お弁当が一番いい選択肢だと思います。

探せど探せど…
ちゃんと屋根があって落ち着いて席につけるところは、何処も並んでいました。

屋台みたいな所もあるのですが、細長いピザみたいなのが¥1,000は許せん。

迷い歩いたら
アフリカ部門にたどり着きました。疲れていて
お店の名前は思い出せませんが¥600なお店を発見!!テイクアウトですが。

☆愛地球博の良いところは、屋外に座れるところが多いこと!ベンチいっぱい!

もう、限界だったのでそこで決定!
写真をとるのも忘れて、むさぼり喰う。はぐはぐはぐ。

☆せめて、想像で分かるように説明。

1.半月形のタコスに、レタスがいっぱい。
2.そこに煮込んだ、細切れ牛肉と玉ねぎ(味は牛丼)がいっぱい。←美味しそう
3.そちらに、フレンチドレッシング(オレンジ色)をた〜っぷり。回しかけて。完成。←そう来たか

いや、日本人だと考えもつかないですが、これが美味しい!!
ドレッシングの酸味と牛肉の甘い味の混ざり具合が。
今でも、時々思い出す味。食べたいけれど、売ってない。
で、考えたら
タコスじゃないのを我慢すれば、たぶん松屋あたりで再現できる味なのでは?? たぶん
牛丼にサラダを乗っけて、ドレッシング。。。
今度やってみよう。うんうん。

お腹も満たされたので、また歩きます。
アフリカ部門は、ハンコがいっぱい。思わずぺたぺた。
あと、ルシーさんという骨がある。なにやら最古やらだそうで。
貴重そうなので 当然、レプリカと思う。

受付けの人に聞いてみる。
「こんなに、ちゃんと残ってるんですか!補修とか再現とかなのですか?」
「本物で、なにも手は加えてないです。」
「。。。。。。えぇ!!」

あの、人が手をつける位置に展示はどうかと。おかげでよく見れましたが。
隠れた穴場です。

歩いて歩いて

オセアニア&東南アジア部門に
ベトナム館で、歌と楽器の披露。。偶然見学。。。

ああなんて慎ましやかな美しさ。
なにやら、赤とんぼを演歌で歌ってる様な歌声。懐かしくて響く ポ〜っ
行きたい国なのです。テレッ

ai @.jpg
ぽ〜としていたら
何時の間にか買っていたお土産。

ベトナム威力強し。

竹で編んでおります。幸運のお守り。

守っておくれよ。



それで、ですね。
ココから写真を整理したら、三箇所くらいしか撮ってませんでした。
一重に私の思考の偏りのせいだと、思われます。

それでは、スペインジゴクをドウゾ。

ai 8.jpg


わしが、噂のスペインじゃ!!



ai 9.jpg


素敵  

六角形





ai 10.jpg


ステキ ロッカクケイ



ai 11.jpg


ス  テ   キ



ai 12.jpg


あぁ  

注意書きまで。。。。



ai 13.jpg


のぼらない

事を誓いますか?



ai 14.jpg

ねぇねぇ

ホントに

のぼらない



ai 15.jpg


スペインのお土産やさん。

ブランド品…

←屋根が綺麗



こんだけ、力が入っている建物なら
パビリオンの中に説明がいっぱい書いてあるハズ。ワッショイ。

うん、何もなかったけどさ。
パンフレットに建築家のお名前が、小さく小さく掲載されていただけ。

ほら、期待はしないけど。プロジェクトXみたいな映像。流れていると思ったよ。

そのとき何とかは言った。。。六角形の建築にしよう。。。
否定するものは誰も居なかった。。。。みたいな

どうでも良い事ですが。私は蜂が嫌い。怖い恐いコワイ。顔とか音とか全部。
でも。六角形とかカクカクしているものが集合しているのは好き。蜂蜜も好き。

……熊………僕のはちみぃつぅ…プー

さて。疲れはじめて イエメン館 が イケメン館 に見えた頃

カタール館にて、2週間で消える絵を肌に書いてもらうべく並んでいました。

ai 16.jpg


おお、日本と仲良しさをアピール!



並び飽きて、ホントに日本人て並ぶのが平気な人種だな〜
と、考えたり。それは農耕民族だったセイかしら?
と、勝手に考えていると楽器の演奏が始まりました。ナイスカタール!!

そうしたら、石油王みたいな大きいお方が現れまして。

目が合ったら、ハイハイ とバッチをくれました。

えぇ!!そう驚いている間にも、
違う柄のバッチやら小さい編物のキーホルダーを頂いてしまいました。

えぇぇぇえ。。とりあえず、ありがとうございます。といったら ニッコリ

そして、周りの皆さんにも配りつつ彼は音楽に合わせて消えていきました。小躍りに。

深い深いよ!!カタールさん。並んで書いてもらった、絵も無料でしたし。
ココは行くべきです!!

あと、ここの警備員さんがコロンボに似ていました。←ドウでもいい情報。

そうそう。大地の塔は、この間の雅子様のニュースで中に入れることを知りました。
あぁ、そんな不憫な目で見ないで下さい。
posted by トロア at 05:24| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫以外>おでかけ記録帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

名古屋 4 万博よ、愛はどこに?午前

さて、万博会場 西ゲート に着きまして
バスの運転手さんに、御礼を言ったらなんか照れてかわいかったです。

夜行バスの運転て、過酷なんだろうなぁ〜尊敬する職業に加えよう…
そんな爽やかな、ふれあいを楽しみつつバスを降りたら

雨、湿度、暑さ 不快指数が半端なかったです。

あと、西ゲートは万博専用の駐車場があるところなので
周りの皆さん、私達と同じように夜行組。

うん、皆さん心なし目がウツロ

わたしは一応女の子ですので、お化粧でも直しましょう…と
駐車場にある大きなトイレに直行

わぁ、よくある事だけれどトイレはガラガラ&洗面台を確保状態。
皆さん、歯まで磨いて…えぇ!顔も顔も洗うの??
ってことは、お化粧を一からそこでするの?!

しているよ、みんな…隣の方は化粧水&コットンでパックまで

良かった、最低限する化粧が眉毛だけで…(書かないと、麻呂眉)
どうせ、ちゃんとキメテもこの湿度で
ドロドロになる自分の顔が目に浮かぶし(笑)

友も同じタイプなので助かります。うん、日焼け止めは塗ろうね。

そこから、入場ゲートまでなんと10分ぐらい歩きます。
雨が降っていますので、屋根を探しながら…
折りたたみ傘持ってるけれどなるべく開きたくないのです。
道は殆どアーケードになっていまして、あんまり濡れないn

わぁ…入場ゲートの並ぶところ、屋根がないよ
うん、ここで30分待つのです。

必殺折り畳み傘!!ジャッキーン、パサ…

ここまで、広げずに頑張ってきたのに…なんだか友と二人で笑ってしまいましたv

入場は、空港のチェックみたいなもので時間がかかります。
安全のためですし、それは分かっている筈なのにヤジを言う人なんかがいて
やだにゃ〜と思いました。

入場入場!!爽やかに!!

私達は泊まりの日があるので、結構 大族物 
大きいほうの鞄も開けて、警備員さんに着替えをチェックされたのは少しハズカシ テレッ

入れましたので、その辺にいる会場のお方にコインロッカーの場所を聞きます。
なにやら、ここでも和やかな雑談 (周りの入場者は、何やら急いでいる)

「西にもあるけれど、帰りリニモ使うなら 北 のほうがいいよ。」

ガッテンガッテンガッテン

北ゲートに向かって、グングン歩きます。二十分くらい??
第一印象は 広いな〜〜〜←単純

無事ロッカーに預け。トヨタさ当日捕るさね〜 ルンルン

はい、当日予約終了です。捕れなかったョ。
いいもんいいもん、国々見て回るもん 一日世界旅行!!

当初の予定を忘れつつ、
友の目的「アニメーションクリエイター山村 浩二さん」の展示がある

わんパク宝島へ←対象年齢が分かる名前

部屋が二つありまして
一部屋めは
アニメの原点がかわいく書かれていたり、有名な「頭山」の原画も展示してありました。
すごく感動したけど、写真は×

でもでも、隠れたいいスポットです!!案内のおじ様もかわいい。

二部屋めは
アニメを体験しよう!!な目的で写真はOKvv
アニメの原理が分かって楽しすぎ。
ネコがかわいくて写真取りまくり。
念のため最初の四枚の写真の転用は、お控え願います。

ai 1.jpg

まるまる



ai 2.jpg

そこが かーいーのっ

こういう顔 猫ってしますよねv



ai 3.jpg

細かいところに 隠れている
絵も 必見!!



ai 4.jpg

ぶらさがってます。



その他にも わんパク宝島 は色々楽しくて
ながーいスベリ台があったもよう。滑りたかったな〜
いくらなんでも 対象年齢が…
しかし、

その辺にいる冷めたお子様より 私達のほうが わんパク してました←断言

いや、実際すごく為になります。
小さいときに、体験していると良い事ずくめ
わんパクを興奮しながら出ますと、雨も霧に変わっていました。

私達は、目的の殆どをクリアし放心状態。

…一日、山村さんのところに居たい…

いやいや、いやいや、それも素敵なプランだけれど!!とにかく歩こう!!

そのとき、聞こえてきた声が!!
「いまなら、間に合いま〜す!!」

電車好きな友が走るもの〜超電導

ai 5.jpg

ららん ららららん



ai 6.jpg

待たずに 見れたよ 
3Dシアターvv



はぁ〜良いもん見させてもらいました〜
東京⇔大阪が一時間てすごいよ!!すごすぎるよ!!

映像がすごくかっこよく作られていてなんとなく
JRさんてナルシスト…いやいやいや!!少し考えただけです!!ウフフ 

そんでもって、トトロを探しに行かなきゃと思い出し

サツキとメイの家へ
事前予約は取れなかったけれど、せめてそのお姿を…

日本庭園の真ん中にあるらしく、グングン歩きますよ!!
ココがまた広い!!
あと、畳が敷いてある 休憩室があります。みんな中でゴローンとしていました。

ハチに注意の立て札を過ぎ、いよいよ家に近づいて…

木が邪魔で、見えないよ。。。
挫けるな!!誘導のおじちゃんが教えてくれた!!
しばらく歩くと階段&エレベーター

ai 7.jpg

サツキとメイの家 展望台で〜す。
事前取れない人への 愛を感じたね。



わぁ〜=〜と言って 写真を撮る 若者達

どうしちゃったのかしら と素通りな庭園を散歩する おば様たち

世代か?反応が二極化!!
写真を撮っている人を見ると、同世代多し。

だれかが、こおっそり〜
またっくもって、すばらしい。

午前中で、目的が予約のマンモスだけになりました。
さぁ!!これからの時間は、世界旅行さ!!

posted by トロア at 00:11| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫以外>おでかけ記録帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

名古屋 3 出発

万博は、パビリオン??(TDLならアトラクション)の事前予約がネットで出来るらしく
鼻息も荒くHPに行ってみたのですが、繋がらにゃい。。。重い。。

世界中の閲覧者を感じながら、何度もトライ。。繋がったV!!!

事前予約は2つまでvvってホトンド、席が埋まってます。。。
あんまり興味がなかったけれど、マンモスゲット。。それしか空いてなかったさ。

本当は愛知ご当地のトヨタさんを見たかったけれど、夢は儚く散るのです。

「後は、当日予約で捕るしかないよ!!」
と、意気込んで夜行バスに乗る二人。。。。

そんな二人を待ち受けていたのは

リクライニング親父
了解もなしに ばーん って ばーん  

と倒してきたんです、前のおじ様が!!!

いきなり狭くなる、私の席。。。。というか、おじ様の頭上が私から見えます。

シャッ=!!!! 猫の威嚇

おじ様にしてみれば、リクライニング成功!!
それを見ていた、おじ様の隣の女性(夫人)も

「後方ヨシ!!リクライニング全開!!!」ばーん

こうして私達は、狭くて人の頭上を見れる状況に。。
よく考えてみたら、ナカナカできない体験だ!!

友が血管、浮き出てますよ。。
血は見たくないよ。。。。一緒に愛知に行く、万博フレンドじゃないか。。

よく考えてみたら、急所が目の前だ。。。
むしるぜ。。。毛。。。。

久久に私も憤慨していましたので、そんなことを考えてしまいました。テヘッ

TDLから乗ってきた、私らより若い子は「この位、倒していいですか??」
なんて、後ろの人にちゃんと確認していたのに!!

最近の若い子は!!とかこの後一言でも言ったら、ムシルぜ。。

うんうんうん、と暫くはこの状況が理解できず、ボーゼンとしていましたが

口。。声。。紳士的。。と目で友と打ち合わせをして

ト「あの、もう少しリクライニングを前に戻してくれませんか?」
お「はぁ〜なに??(眠いんだけど)」

ト「膝があたってしまうので、これを少し戻してくれませんか?隣も。」
お「はぁ〜レバーどこだっけ??」

ト「笑顔(お前が最初にひいたレバーだ!)」
お「は〜(無言で少し戻す&謝らにゃい)」

ト「ありがとう御座いますぅ。。(ムシルぜ。)」

ウフフフ。ムシロウと思ったら、目の前にもう頭上がなかったョv

命拾いしたな。
そんなこんなで、ムカムカしながら寝たら



外は雨…
前のおじ様、リクライニング全開…

人が寝てる間に、全開にしたよ!!この人!!

しかし、再び頭上が私の目の前に…
ムシルカ。。。

いや、そんな事をしたら 旅の朝が台無しさ… 紳士…私は紳士

ブツブツと呟き、旅の思い出から消しますよ。
ピーガガガガガガ← 消去音

あっでも、ブログに書いてる。。。。
忘れられない人がいる。。。怒りな文章でごめんなさい。
しかも文が長いです。
posted by トロア at 15:20| ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 猫以外>おでかけ記録帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

名古屋 2 準備

さてさて、愛知に行こうと友と語るも
私達の旅の基準は 安い > 時間

時間はかかっても、安いのは素晴らしいですし、まぁ若いウチだけしか出来ないさ。
と開き直って、安い交通手段を探します。

予算は、横浜⇔名古屋と万博の券(¥4,600)までついて 2万円!!

いつも夏の旅は、JR様の青春18切符を使っていました。
でも今回は、発売期間がまだで…ここで一悩み。鉄道¥高い…

なんだかんだで、夜行バス片道6000円位が最低ラインらしく

じゃぁ車中2泊の2泊3日で行くか〜
なんてハシャイデいたのですが、友が言ったのです。

「帰ってきたら、21歳になるなぁ。」
若くない…10代じゃないんだよ!!

もう、それから私は頑張りました。
ありとあらゆる もう すごいんですよ。

そうしたら、なんと片道3500円の夜行バスさんが見つかりました。 

ハッピー&デンジャラス ←見つけた時の感想

安いカラクリは、横浜で出発→TDLに遠回り(名古屋に帰る人)→バスがいっぱいでウハウハ
出発時間が早い、停車場所も多い でも…だけれども

朝、万博会場まで行ってくれるんです!!
名古屋から会場は遠らしく、その分交通費もかかるわけで。

他の夜行バスは、名古屋でぽーんって降ろされちゃったりするのですが
この辺がいい会社な気がして決定決定!!

余ったお金で、安い宿を探し
水平に寝れる日を間にはさむことに成功しました。

良かった。(後々ホントに心からそう思いました。)







posted by トロア at 00:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫以外>おでかけ記録帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

名古屋 1

若くない、、もう 若くないんだ…
帰りのバスで、朝の横浜を見ながらそう思いました。

足のむくみが半端ない…靴に足が入らない

今日がイツだか解らない… 国内で時差

デッカイ荷物を持って、朝の横浜に挑む気が…ない

お家にどうやってたどり着いたか…わからない

ないないな、わかくないな。
筋肉痛は二日遅れ。

きっとまだ、六月さ。
  


只今 帰りました。
頭が混乱しているので、今日は写真を貼って
この場を濁そうとおもいます。

kawaiikikkoro.jpg

わんパク宝島…工作教室にて

かわいい 



erome morizo.jpg

エロ目



posted by トロア at 23:30| ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 猫以外>おでかけ記録帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

お久しぶりです。

なんだか、忙しく働いている間に ろじぱら様 に文中リンク?していただきまして
カウンタ40とかありえなくて コソコソ しておりました。エヘヘ

 asobi 2 hebi.jpg


しばらく前に書いた気もいたしますが、
愛を探しに地球博にユキマス。。

←この写真は我が家の猫の
 遊び道具 へび角君です。




いつもいつも中断しております、このブログですが
一応ご報告まで。

バス車中2泊の3泊4日 の体力持つかな??な旅に出ます。

う〜ん
あと、下調べとか全然しないで
どれだけ楽しめるか、挑戦しようと思います。

高校時代は、担任のペンが落ちただけで笑えたので
たぶん すごく楽しめるはずです!!

ドナドナド〜ナ ど〜な 

この間の 屑デスで もう若くはないなと
朝、考えながら帰ったのに…


posted by トロア at 22:46| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫以外>おでかけ記録帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月28日

江戸東京博物館 3

もう一つ、江戸の模型があるのです。
しかし、またしても橋…
今度は船がいっぱいあります。しかも、ちゃんと色々積んでますよ〜

edo 7.jpg

壮絶な橋再び
惚れますねぇ
製作者は何処にいるのかしら?!



edo 8.jpg

野菜は最近売れないねぇ



edo 9.jpg

昔の劇場らしい…
いっぱいありました。
江戸の人は、文化人だなぁ〜
見習わねばねば。



もちろん模型以外にも江戸のものを展示してあります。
写真は撮っていいか分からなかったのでパスしました。
二つの橋の模型は撮影OKでしたよ〜

江戸部門が終わると、歌舞伎の人形が置いてあったり
戦争や関東大震災などの展示があります。

この辺の記憶があいまいなのです。
だって入館して、江戸だけで二時間費やしましたから…
帰りのラッシュを避けるべく急いでいたのです。

taxi.jpg

昔のタクシーがかわいかったので
写しました〜丸々してるところが◎
ピカピカでうまく撮れません涙



subaru.jpg

昔のスバル
かわいいよ〜丸々な感じが和みます。
今でも十分おしゃれなデザインでは?
ちょっと今の軽より小さいかな?



そんなこんなで、疲れて
出口を探し始めた頃に どど〜ン っと
東京の模型が…
頭がいっぱいいっぱいでしたし
撮影OKの案内がないし、一枚も撮れませんでした。

こあ〜本当に最後のほうは残念なことしたなぁ
なんか人力車も展示してあった気がしますし
一昔前の家が再現してあって、お邪魔します〜が出来るようになっていたのです!
お手玉とかで遊べるようになっていたり
最初に通った橋を下から見上げることも出来たし

これで、また行く理由が出来ました。フフフ

今回は主に江戸部門にお熱をあげてしまいました。だって素敵なんだもの。
昔の東京はなんとなく知っていても
江戸はナカナカ感じることは出来ないのでは?
だから、目新しく見えるしワクワクします。

今度行く時は、午前から入館して見学しましょ
そして東京部門を楽しもうと思います。
何時になるかな〜

欲しかったストラップは発売してませんでした。
三年前の事だしね〜泣いてやるぅ

そんなこんなで江戸博を後にしました。

ぜひぜひ両国で暇ができた時に行ってみて下さい。
見るのに3時間くらいかかりますけれど。

一人でも十分楽しいですよ〜(言い切った)



posted by トロア at 02:28| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫以外>おでかけ記録帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

江戸東京博物館 2

さて、江戸記事…
模型ヂゴク〜味わってみよ〜
写真はクリックでちょっとデカクなります。

edo 1.jpg

まず、大名の家

広いよ〜



edo 2.jpg

大名の門

見知らぬスーツおじさんと場所の取り合い
ベストな角度があるのです。
おじさんはデジカメ あたし携帯

負けた〜
おじさん仕事は?



edo 3.jpg

橋〜

壮絶〜ご飯四杯目食べる勢いだよ
食べれないよ〜
人人人しかも感情があります。
やばい惚れるよ!誰だ!製作者は!



edo 4.jpg

このように町部分もちゃんと創りこまれています。

お洗濯〜きっと旦那の〜



edo 5.jpg

なにやら、劇??みたいな
不思議出し物



edo 6.jpg

こっちもお洗濯




posted by トロア at 15:46| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫以外>おでかけ記録帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

夢から ただいま

旅行から帰った後、家でボロ雑巾のように丸まっていました。

時々、旅行の時に起こった楽しい事を思い出しながら
斜め上を見上げニヤニヤしていました。

ネットが無い環境は、意外に耐えられましたが
都会を忘れてしまうため、人ごみが恐怖になりました〜
キヲツケテ〜

九州に着いたとたん熱がでて
お世話になった家でしばらく看病してもらいました
骨を埋める覚悟が必要です。

最後の方は博多で一人旅を満喫していたのですが
その間、2人に道を尋ねられたのは内緒です。
そんなに、地元人に見えるかえ?住めって事か!

コムサで犬のリードを真剣に見ていたら
ワンちゃんどれくらいの大きさですか〜と聞かれましたので

6`位で白と黒のmixなんですよ(猫の)と最高の笑顔で答えておきました。

帰りの飛行機で後ろの僕ちゃんがウルサクテ、ウルサクテ
機内放送を聴いていても叫び声が聞こえるんです

特に着陸するときに口走った「バスに追突する!!離して!!」
は恐いながら天才だと思いました。

友だちのお土産を買ったお店が、横浜にもあるなんて

散々な思いをしながら、またニヤニヤしながら
次の旅行の計画をたててます。
posted by トロア at 12:13| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫以外>おでかけ記録帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

江戸東京博物館 1

屑デスに気をとられて、江戸記事を忘れてたました… 
写真撮って、興奮した記憶しかもはやないです…
でも、書いておきたい江戸東京博物館の模型ソウル!かなりキマスヨ!

さて、その日(平日)は一人東京にいく用事があったので
京急の東京フリー切符なるものを購入しました。
普通に目的地往復だけでも200円くらい得なので(えぇ田舎ですから)
直帰しても良かったのですが…貧乏ごころ様が疼きまして(大江戸線ノッチャエヨ)
高校の頃団体で行った、江戸博に行くことにしました。
マスコットキャラクターのストラップが欲しかったんです。

なんの下調べもしなかったのですが、大江戸線両国駅降りたら目の前でした。
Wowベンリネ〜と偽外人のマネをしながら、めちゃくちゃ段数がある階段を登りました。
う〜ん、入場料高かったらカエロ。。お金ないし。とネガティブシンキンしてましたら
一般600円でした!!(常設展示のみ)  安いよ!入るよ!

というか、都内の人には常識なのかしら?「金ないね。じゃぁ江戸博イコー」みたいに…

いやいや、中入ったら東京見物らしき中学生がいたし。う〜ん休日に来るのかな

まず入ると日本橋があります。橋が建物にinしてるんです。
これだけで、ご飯三杯いけますね!でも、一人で写真なんてとれないよ…
照明も暗めなので、写すのが大変難しいと思われます。何処から撮っても逆光気味。

そんなかんじで、橋の上でタソガレてましたら
ニコニコ外人の方が近づいてきました。うん、ここ押せばいいんですね。

私はよくチャイニーズに間違われます。
英語喋れると思って外人の方がよく近づいてくるんですよ。
英語はからっきしですが、行動で示せば大丈夫です。キット
髪が黒くて長い時は、もっとチャイニーズオーラをだしてました(当社比)

無事撮影も済ませ、アリガトと言われさよならしました。
ハヨ次に行かないとモウここで15分経過してますから…

天の声
平日で乙女一人で博物館なんて…かわいそうな子…
モウ寝ちゃえ…猫もきたし…




posted by トロア at 03:09| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 猫以外>おでかけ記録帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月14日

見に行ってきました!!

02.jpg

友達の作品展に行ってきました☆(〜4月18日迄)
みんな、絵がうまいです*いいなぁ〜

この期間が終わっても、常に色々な作家さんの作品を展示されているようです。

原宿に行って、時間がぽっこり空いたときなど おススメです。
無料ですし、暇も潰せます笑。そして、アートな気分になれますョv

DESIGN FESTA GALLERY 


posted by トロア at 23:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫以外>おでかけ記録帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月06日

さくらさくら

sakura.jpg

桜がきれいな時期に、あともう一歩ですね。
私の家は山の上にあるのですが、山の裏側には海があります。

書いた文だけ見ると 別荘みたいです(ポジティブに生きよう)

実際は、寂れた漁港と人がいない砂浜で構成された地区です。
そこにトンネルみたいに桜が咲いている道路があるのです。
出かけてみました。。。。だめです、まだ満開ではありません。。。

そんなことがあったので、
自分が見た桜の中で一番きれいだった時の事を書いてみます。

それは、川沿いに咲いている桜でした。
そこも川を囲むみたいに、トンネルになっていて
しかも下からじゃなく、上から見たんです。電車から。。

もうすぐ駅につくカーブの線路なので、スピードがゆるくて
でも特急に乗ってたので各駅よりは速い
そんな、ちょっとイライラする空間です。

前を見ると桜が ぶわっ とまさに満開、綺麗すぎて怖いくらい 
朝の光も絶好の演出で きらきら 輝いてました
まばたきをニ回してしまったら、もう怖いくらいではなくなっていて
それにも驚きました。。ほんとに一瞬なんだなぁ と

咲く花はめいいっぱい咲いて、散る花びらも少し我慢して

そんな瞬間
それからは散っていくだけ
そんな潔いところが、たまらなく好きになりました。

まだ、あれ以上のものには出会ったことがないけど
きっと出会える気がして、毎年桜を見に行きます。

げじげじには、気をつけながら。
(毛虫と言いたかった*)
げじげじ=百足の足長い奴 だそうで。。
間違って使っちゃダメダゾvv
自分です。。お詫びに美しい桜の写真を貼っときました;
posted by トロア at 02:48| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫以外>おでかけ記録帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。