2006年04月04日

島で気づいたこと。

真面目なタイトルですが 全然です。

なぜ自分が 虫が苦手なのかが分かりました(笑)

だって島にはいっぱい居たから 避けられるはずもなく
なんで どうして これほどまでに昆虫が苦手なのかを考えなければ

やってけませんでした(笑)

で 答えですが。

「私は、どうやら 儚いものが苦手 らしい。」 

と、
蝶々とかは、儚いもの代表な気がしますが それだけではなく
カブトムシとか節足な感じも、自分が持った時に足が取れそうで怖い 
蟻とか小さな昆虫は 踏んでしまいそうで怖い

すぐに自分によってそれらを傷つける事ができる

それがたまらなく嫌なんだなァト思いました。

そんな事を思っていたら、苦手なものすべてが
「儚い」の一言でくくれる気がして ちょっとニヤケてしまいました。

でも、ゴキとか百足とかは儚くないから苦手を通り越して嫌い(笑)
逃げるの一手のみです。
posted by トロア at 03:45| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 猫以外>日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。